日吉ブログ(ひよブロ横浜)

神奈川県横浜市の日吉を中心に、武蔵小杉、綱島辺りの庶民派で身近な公園やスポットなどについて書いていきます。

日吉駅近くの食料品ストア・トライアングル

スポンサーリンク

日常情報を、書き記したいとの個人ブログでもあり、今回は日吉駅近くのスーパーについて書きます。不格好ですが、3店舗をつなげると三角形になりますので、トライアングルとしています。緑の囲みが今回取り上げるお店です。

f:id:seikatsulog:20170827195041j:plain

日吉駅の近くという条件にした場合は、食料品店としては、主に下記3店舗です。(主観含む。コンビニでも最近は生鮮品や食料品を置いていたり、自然食品のお店などもありますが、除きます。)

 

1:日吉東急 営業時間21時まで

ここは実際はスーパーというより、食品フロアとなります。武蔵小杉などにある、東急系スーパーの東急ストアではありません。今はヤマダ電機、ユニクロ、無印良品などのテナントが入っている駅ビルといいますか、ショッピングセンターという感じですが、元々は日吉東急百貨店でした。

その名残が1階となっています。日吉と関係のない地域のから出店しているケーキ屋、和菓子、惣菜店などがあるのは、デパートの食品フロアといった感じのためです、、、たしか。

こちらは、売り場面積も広く、惣菜以外にも、魚屋、肉屋も食品フロアの中に入っています。買い物に困ることはほぼないはずです。

ただ、デパートの食品フロアなので、安い!という感じではありません。私は庶民なので、ハレの日用ですね。親戚とか友人が来て、もてなすには何でもそろいますので、とても使える店舗です。

2:フレッシュマートながえ 営業時間 平日23時 土日22時まで

フレッシュマートながえ。長年、日吉地域の住民の生活を支えてきたのがこのお店だと思っています。駅から放射線状に道路が伸びるのが日吉の特色ですが、その放射線をぐるっと横につなげる道路もあります。地図画像では書いていませんが、浜銀通りをちょこっとすすむと、ファーストキッチンと三菱東京UFJ銀行の間に通りがあります。そこを左折すると、ながえの登場です。

店舗自体の入り口は2つ。三菱のところから、次の放射線状の道路をつなぐみずほ銀行の道路のところまで、店舗が縦に通っています。

駅近くの日常遣いのお店ですから、スーパーというイメージから受けるそれなりの広さや通路構成ではないかも知れません。

ただ、日常的なものをそれなりに安く買えるお店で、食料品であれば大手メーカー製のだいたいのものは手に入ると思います。平日は夜23時まで開いています。一人暮らしの方などが帰りに買い物していくと、コンビニで買うよりは節約になります。

いつまでも地元の駅近くの食料品を販売する店として続いてほしいお店の一つです。

3:ピアゴ 営業時間 24時間営業

日吉駅から、普通部通りを300m程すすみます。3つの中では一番遠くにあり、普通部通りを目をこらして見渡しても店舗は見えません。普通部通りから「赤門坂」を下ったり、そちらに帰っていく方にとって主になじみのある店かもしれません。

が、何といっても24時間営業が特色です。コンビニではなくミニスーパーです。ちなみに、品ぞろえと店舗面積は1>2>3の順になります。

miniと店舗名にもついていることから、品揃えは主要なものに限られていますが、平日の買い物としては十分そろいます。24時間営業で値段も安いため、便利な店として使えます。運営はユニー・ファミリーマートグループ(アピタもこのグループです)のため、電子マネー系もほぼ使えます。慶応大学の塾生など、学生の方にとっての買い出しなども含め、使いやすいお店ではないでしょうか。

 

土日で車や自転車で買いだめする場合のお店については、また別の機会に触れたいと思います。

駅近くに関しては、つたない絵を出しています。著作権上の規約をクリアしたうえでのグーグルマップの静的画像掲載を学んだ後、わかりにくくなるだろう広範囲部分に関してはGoogle Mapの使用も考えています。

著作権、肖像権等のことも考え、なかなかうまく写真がとれず、憧れている写真中心のブログ運営とはいきませんが、気楽に続けていきます。