日吉ブログ(ひよブロ横浜)

神奈川県横浜市の日吉を中心に、武蔵小杉、綱島辺りの庶民派で身近な公園やスポットなどについて書いていきます。

山下清とその仲間たちの作品展(川崎市民ミュージアム:2017/9/2~10/1まで)

スポンサーリンク

以前、日吉での美術展として、日大高校でのオルセー美術館リマスターアート展をご紹介しました。

www.hiyoblo.com

今回は川崎市民ミュージアムで行われる美術展の紹介記事になります。

「生命の表現力 山下清とその仲間たちの作品展」開催概要

  • 展示会場:川崎市民ミュージアム 会場企画展示室1
  • 住所:神奈川県川崎市中原区等々力1-2(等々力緑地内)
  • 期間:2017年09月02日-2017年10月01日
  • 開館時間: 9:30~17:00(入館は16:30まで)
  • 休館日:毎週月曜日(ただし9月18日は開館)、9月19日(火)は休館
  • 観覧料:一般 700円(560円)学生・65歳以上 500円(400円)
  •  中学生以下 無料 *障害者手帳をお持ちの方およびその介護者は無料 
  •  *9月18日(月・祝)敬老の日は65歳以上無料

www.kawasaki-museum.jp

日吉・武蔵小杉辺りからの交通アクセス

アクセス・利用案内 | 川崎市市民ミュージアム

詳細は、上記の公式ページをご確認ください。

日吉ブログとついていますが・・・基本的に個人ブログなので、私が行く・行ったところについても場所関係なく書いていきます・・・。

前回、交通面に関する記事(日吉と自転車)を書いたことで、自転車で行くような場所についても書きやすくなりました。

日吉と自転車(あると行動範囲が広がる。電動アシスト付きがベター) - 日吉ブログ(ひよブロ横浜)

もし、川崎市民ミュージアムまで徒歩の場合は、武蔵小杉駅から、JR南武線で「武蔵中原駅」まで行き、そこから1.4km徒歩17分です・・・厳しいですね。

現実的には、武蔵小杉駅からバスが出ています。乗車時間は10分ほどです。

しかし、私は自転車です!

ちなみに、普通の自転車だと距離に加えて高低差を気にする必要があります。

が、坂道などの影響を受けない電動アシスト付き自転車の場合は別です。距離がわかれば、時間の目安がつきます。信号などを勘案しても、大体時速「15km」程では走ることができます

1時間に15キロ走れるという当たり前の答えになります。

日吉駅を起点とした場合は、川崎市民ミュージアムまでは4.5kmです。

理論上は20分ほどですが、プラスアルファをみても25分程度では到着するはずです。

お住いの場所により異なると思いますが、下記を想定すると、ドアツードアでは自転車の方が近いですね。難敵は雨ですが。

  1. 最寄りの駅まで行って
  2. 電車で小杉まで行って
  3. そこからバスを待ちつつ
  4. バスに乗って10分

f:id:seikatsulog:20170830230741j:plain

等々力緑地とは?

川崎市民ミュージアムとはついていますが、もちろん川崎市民だけしか使えないわけではなく、開かれた施設ですね。

ミュージアムや等々力緑地(とどろきりょくち)としては、また別の機会に書きます。

等々力陸上競技場やとどろきアリーナなども含まれます。

ちなみに、等々力渓谷は多摩川の東側にある渓谷であり等々力緑地は多摩川の西側にあるスポーツ・文化総合施設です!

以下、川崎市のホームページからの抜粋

等々力緑地の紹介に関する部分です。

「陸上競技場、硬式野球場(整備工事中)、テニスコート、サッカー場、とどろきアリーナなど多数の運動施設があり、陸上競技場はサッカーJリーグ川崎フロンターレのホームスタジアムとなっており、試合開催日は多くの人々でにぎわいます。また、釣池、四季園、ふるさとの森など自然とのふれあいを深める施設も充実し、緑地内には芸術空間・市民ミュージアムがあります。」

川崎フロンターレの試合があるときは、スタジアムがまさに、揺れているという言葉がピッタリと思うほど、近隣までもの凄い、熱い応援の声が聞こえてきます!(等々力緑地内の等々力陸上競技場が川崎フロンターレのホームグラウンドです!)

f:id:seikatsulog:20170830235659j:plain

そんな競技場とともに、美術館・博物館があります。

画家:山下清とは?

昭和時代の有名な画家です。「放浪の天才画家」「日本のゴッホ」とも呼ばれるようです。

しかし、一般的には「裸の大将」というフジテレビ系のドラマが有名かも知れません。

「裸の大将」の山下清役は、以前なら、芦屋雁之助さんのイメージでしょうか。

2007年以降では、お笑いコンビ「ドランクドラゴン」の塚地武雅さんが山下清を演じ、何作かつくられて、放映されました。

今回の美術展(アート展)は、その山下清画伯と仲間たちの作品を取り上げています。
f:id:seikatsulog:20170830230747j:plain

同時開催で、更に2つの展覧会も開催されます

f:id:seikatsulog:20170830230753j:plain

ハイチアート展

展示会場:会場企画展示室2

期間:2017年09月02日-2017年11月26日

休館日:毎週月曜日(ただし9月18日、10月9日は開館)、9月19日(火)、10月10日(火)、11月24日(金)

観覧料:一般 300円(240円)学生・65歳以上 200円(160円)中学生以下 無料

国産アニメーション誕生100周年記念展示 にっぽんアニメーションことはじめ ~「動く漫画」のパイオニアたち~

展示会場:アートギャラリー2・3

期間:2017年09月02日-2017年12月03日

休館日:毎週月曜日(ただし9月18日、10月9日は開館)、9月19日(火)、10月10日(火)、11月24日(金)

観覧料:無料

等々力緑地は大型複合遊具が3ヶ所あります、ご家族で行くにもオススメ

おすめの公園でもありますので、また別の機会に触れる予定です。