日吉ブログ(ひよブロ横浜)

神奈川県横浜市の日吉を中心に、武蔵小杉、綱島辺りの庶民派で身近な公園やスポットなどについて書いていきます。

グランツリー武蔵小杉店 (近隣住民にとっては外せない施設!子育て世代にもおすすめ)

スポンサーリンク

このブログは横浜市港北区の日吉近辺を起点として紹介しています。

その中で、絶対に外せない大型複合商業施設が2つあります。

  • グランツリー武蔵小杉
  • トレッサ横浜

今回は「グランツリー武蔵小杉」を取り上げます。

グランツリー武蔵小杉の概要

正確な情報は、公式サイトをご覧ください。

www.grand-tree.jp

  • 営業時間:

  •  1~4F 物販・サービス:  10:00 - 21:00
  •  4Fフードコート 10:00 - 21:00
  •  1F レストラン 11:00 - 23:00
  •  1F食料品売場:  10:00 - 22:00
  • 住所: 神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目1135番地1号
  • 交通アクセス:東京急行電鉄、JR東日本「武蔵小杉駅」から徒歩4分
  • 駐車場:8:30~24:00/駐車台数 823台(B1/B2合計)/料金:30分200円
  •  2,000円(税込)以上の買い物:2時間無料
  •  3,000円(税込)以上の買い物:3時間無料
  • 駐輪場:8:30~24:00/料金:はじめの2時間無料・以降12時間/100円 

*東急東横線、JR南武線と、JR横須賀線では距離が離れていますが、ちょうど中間のため同じ時間です。

*駐車代は、買い物かつセブンカード(プラス含む)or nanacoカード提示で プラス1時間無料。ただし、1日の無料サービスの上限は4時間まで。

徒歩・自転車・車(自動車)何でも交通至便!

武蔵小杉というターミナル駅からすぐに、これだけ大きなショッピングセンターが作れたことに感心します。お店=建物の端から端までは結構な距離がありつつ、通路は広くつくられています。

自転車の場合でも、1階の自転車置き場が空いていない時は多いですが、地下1階にもぐれば非常に広い駐輪スペースがあります。満杯で入れないということはありません。

ほとんどのモノやサービスがそろう!

ファッション系も多彩

ショッピングセンターの役割でもありますので、まずファッションや日用雑貨系のテナントがそろいます。

ユニクロは武蔵小杉駅の東急スクエアの方になりますが、一方でグランツリーにはZARAやGAP、バナナ・リパブリックといったお手軽なファストファッション系の店も入っています。

ファッションには詳しくないのですが、BEAMS(ビームス)、TOMORROWLAND(トゥモローランド)、Theory(セオリー)、POLO RALFH LAUREN(ポロラルフローレン)といった、聞いたことのあるお店もテントとしてあります。

インテリアや生活雑貨やアウトドア、楽器まで

LOFT(ロフト)とFranc franc(フランフラン)といったおしゃれな生活雑貨を販売しているお店。テントが張ってあるアウトドア系。

銀座山野楽器もあり、楽器を買うこともできます。

また、3階にグランツリーを運営するイトーヨーカドー系の雑貨フロアもあります。自転車も販売しています。

他にもアンティークっぽいインテリアがそろうお店もあります。

本屋は、武蔵小杉最大級「紀伊国屋書店」

グランツリーにある「紀伊国屋書店」が、武蔵小杉周辺では一番大きな本屋だと思います。これ以上だと、渋谷か横浜、あるいは、二子玉川の蔦屋書店まで行くことになると思います。

タワーレコードも入っていますね。

それぞれの階にある多彩な飲食店

1階は何といっても、いつも行列ができている「美登利寿司」。持ち帰りも可能ですよ。パンケーキのお店やカフェなども他の階にあります。

そして、4階にはフードコートがあります。家族で訪れるショッピングセンターにはやはりフードコートが必要ですよね。

特色あるお店など少しずつ制覇したいと思っています。

その他

auや楽天モバイルといった携帯電話・スマートフォン(スマホ)を販売してるショップ。妖怪ウォッチのお店もあります。

メガネ屋や時計店、JTB。眼科医。まさに大型複合商業施設です。 

そして、お子さん向けの施設の充実がグランツリーの特色

グランツリーは、小さなお子さんと一緒に遊べる場所の多い、周辺では貴重な場所です。おむつを替える場所や授乳室なども充実しています。

小さなお子さんがいる保護者の方にとっては、非常にあってうれしい施設だと思います。

4階に、おもちゃ売り場がありますが、実際に手に取って遊べるようになっています。それだけでも、親の方からすると助かりますよね。

他にもお店だと「アカチャンホンポ」(赤ちゃん本舗)。

乳幼児がいると、これも大変助かるお店ではないでしょうか?

少し大きくなっても、遊び場のボーネルランドや、子供が髪を切ることができる美容院もあります。

七五三や、学校入学時などの写真撮影にピッタリなスタジオアリスもあります。

また、グローバルキッズ武蔵小杉園といった保育所も中にあります。

4階には、大型スクリーンで子供たちの姿が映って楽しめる場所もあります。

小さなお子さんがいつも楽しそうです。

さらに、屋上に子供向けの庭園があります(滑り台などがある公園)

屋上にありながら、屋上の全体を使っており、公園と言ってよい広さです。

「ぐらんぐりんガーデン」という名前がついています。

ただ、屋上公園のため、入れる時間は10:00~18:00と決まっています。

また、風の強いときや雨などの天候不順時は閉鎖しています。

f:id:seikatsulog:20171010210709j:plain

滑り台があります。

f:id:seikatsulog:20171010210716j:plain

屋上なので、武蔵小杉のビル群も見えます。

f:id:seikatsulog:20171010210739j:plain

夏は水遊びもできます。

f:id:seikatsulog:20171010210730j:plain

多くの人がいます。行ってみるとわかりますが、広いんです。

近隣に引っ越しなどで住み始めた方、特にお子さんやファミリーでしたら、きっと必ず行く施設だと思います。