日吉ブログ(ひよブロ横浜)

神奈川県横浜市の日吉を中心に、武蔵小杉、綱島辺りの庶民派で身近な公園やスポットなどについて書いていきます。

師岡熊野神社「星祭」2018/7/7・8(土・日):夕方から行われる七夕祭りのイベント

スポンサーリンク

横浜市港北区を代表する神社で行われる、七夕のイベントについての紹介記事です。

師岡熊野神社 第18回「星祭」の概要

f:id:seikatsulog:20180605000839j:plain

写真のチラシをみた方が早いだろうと思いつつ、テキストでも記載しておきます。

  • 日付:平成30年7月7日(土)・7月8日(日)
  • 時間:演奏会などのイベントは17:45~/夜店は17時~
  • 住所:神奈川県横浜市港北区師岡町1137
  • 最寄り駅:東急東横線 大倉山駅から徒歩約10~11分
  • 地図:Google マップ
  • 公式サイト:師岡熊野神社トップペ−ジ

掲示板の案内の用紙の通り、6月30日(土)は、神事の「夏越の大はらい」が14時からあるようです。

演奏会などのイベント抜粋

簡単に言いますと、七夕祭り=星祭、のようです。

一部公式サイトを出典元として抜粋します。

『当社では現在首都近郊で減ってきた、「星祭」を平成13年より開催しています。この「星祭」を伝える事は大変意義深く、また子供達の情操教育にも役に立つものと考えております。大人から子供まで天空の二人に思いを馳せ、短冊に願い事を書いて掛けてみませんか?』

平成13年からというと意外に最近な気もしますが、そうは言っても18回も続けてきたことが素晴らしいですね。

以下、案内用紙をベースとします。

土曜日は、師岡小の児童有志による、和太鼓などの演奏があるようです。

昨年の例ですと、土曜日は18:10開始となっていました。

日曜日は、太尾小の和楽器クラブによる演奏や、横浜雅楽会による雅楽の演奏があるようです。

七夕祭りですから、短冊書く願い事を考えておきたいですね!

横浜市港北区のパワースポット!師岡熊野神社

f:id:seikatsulog:20171225192336j:plain

最後に、改めて師岡熊野神社の紹介を載せておきます。

師岡熊野神社は公式ホームページで、「当社は、関東地方における熊野信仰の根拠地として、また、横浜北部の総鎮守の宮として古代より現代に至るまで広く篤い崇敬を受けている。」との記載があります。

確かに、道路のそばの池、鳥居から階段をあがる感じに雰囲気がある神社です。

(綱島)諏訪神社、太尾神社(大倉山)、杉山神社(トレッサ横浜そば)はこちらで管理しているそうです。

師岡熊野神社では、サッカー日本代表のエンブレム「八咫烏」(ヤタガラス)と関係することから、日本サッカー協会公認の「サッカー御守り」があります。

2018年は、サッカーのFIFAワールドカップ(ロシアW杯)の開催年でもあり、注目されますね。

お正月などのお参りでは、近隣では混雑が間違いない、多くの方が訪れる神社です。

f:id:seikatsulog:20180605000847j:plain

大倉山駅、トレッサ横浜の両方から大体徒歩11~12分程です。

神社の建物だけでなく、階段や目の前の池や、神社の裏側や周辺を含めて、とても雰囲気のある神社です。