日吉ブログ(ひよブロ横浜)

神奈川県横浜市の日吉を中心に、武蔵小杉、綱島辺りの庶民派で身近な公園やスポットなどについて書いていきます。

日吉・綱島近辺のニトリの比較(アピタテラス横浜綱島とトレッサ横浜など。家具・雑貨・インテリアのお店)

スポンサーリンク

2018年の春は、日吉・綱島近辺は大型商業施設に話題がありました。

一つが、アピタテラス横浜綱島のオープン

そして、トレッサ横浜が開業10周年を迎えて一部リニューアルしたことです。

f:id:seikatsulog:20180401090251j:plain

また、東急東横線の日吉駅前の駅ビルが日吉東急avenueという形になってからも10周年だそうです。ちなみに、「日吉東急アベニュー」になる前は東急百貨店の日吉店でした・・・。

アピタとトレッサには、「お、ねだん以上。ニトリ」のCMで有名な家具店「ニトリ」がオープンしました。

今回は、コラム編のような形になりますが、両方の感想、そしてついでに日吉・綱島近辺から行きやすいニトリについて触れていきます。

両方、同じニトリでもカテゴリーが異なる?

両店では、同じニトリの名を冠していても分類が異なります。

  • トレッサ横浜:ニトリ デコホーム
  • アピタテラス横浜綱島:ニトリ EXPRESS(エクスプレス)

先に結論を書きますと、両店とも家具の展示はありません

アピタテラスの方は、寝具の見本としてベッドがあるのを見ましたが、シーツなどを使った時のイメージとして置いてあるだけのようでした。

店頭でカタログ注文などできるのかも知れませんが、実物がないと、ネット通販で買うのと変わりません。

家具店とは言い難い面がありますね。

日吉・綱島間は大型家具店がない地域です。高田駅のシマチューが最寄りとなります。

日吉・綱島から近い大型家具店 (横浜市港北区、元住吉・武蔵小杉辺りからも比較的近い家具屋)

トレッサ横浜で結構な面積を占めていたゲームセンター(セガ・ワールド)が閉店したときは、トレッサに足りない大型家具屋のニトリでもオープンするのではと思ったのですが。その場所には、結果として大きなおもちゃ屋(玩具店)が出店するようです。

トレッサ横浜に「トイザらス」が2018年7月にオープン予定!

f:id:seikatsulog:20171120230912j:plain

雑貨・インテリアが中心

両方のお店とも、雑貨・インテリアが中心となります。

両方のフロアマップを比較してみましたが、文字上は、座イス、ロールスクリーンがアピタテラスの方にはあるという感じでしょうか。

実際に両方見た感想ですが、広さとしてはアピタテラスのEXPRESSの方がフロアが広いです。

両店とも、ニトリの隣りには「Can Do(キャンドゥ)」があるんですよね。不思議です・・・。ちなみに、キャンドゥはトレッサにある店舗の方が面積が広いです。

家具のあるニトリなら、横浜鶴見店か新横浜店が大きい

自転車か車の距離になってしまうのですが、もし家具を探しにニトリに行く場合の候補は下記ですね。(地図へリンクを貼っています)

f:id:seikatsulog:20180220232757j:plain

写真は、横浜鶴見店です。ケーズデンキと隣り合わせなので、家具と家電が揃えやすい場所でもあります。

近くには大型ホームセンターのコーナンと、スーパー銭湯のラクスパ鶴見があったりします。

RAKU SPA 鶴見(ラクスパツルミ):横浜の日帰り人工温泉・一日楽しめるスーパー銭湯!

電車で行ける、比較的近い家具のあるニトリだと、この辺り!?

f:id:seikatsulog:20171124164801j:plain

写真は、港北東急です。

センター南の店舗は行ったことないのですが・・・。家具も置いてある店舗です。小型店とチラシに書いてはあります。

あと、意外に知られていないと思いますが、中目黒駅の徒歩圏にニトリがあります。こちらも、大型店と比べると小さめですが、ベッドやソファやテーブルなどの展示があります。中目黒を通勤で経由する方だと行ってみるのもおすすめです。

ちなみに、通勤で渋谷を経由する方なら、下記の店舗がチラシをみると大型店と書かれています。(その内、見てこようとは思います・・・)

ニトリ特集とはなりましたが、家具を探す時の一つの基準になる店舗だと思います。

日吉・綱島近隣の店舗では家具を展示しての取扱いはありません。

しかし、インテリア、雑貨、食器、カーテン、バス・キッチン用品、照明、枕やシーツ・・・などの製品が、気軽に手に入るようになったのは、うれしいですね!