日吉ブログ(ひよブロ横浜)

神奈川県横浜市の日吉を中心に、武蔵小杉、綱島辺りの庶民派で身近な公園やスポットなどについて書いていきます。

「らくスパ鶴見」行きの無料送迎バスが、期間限定で武蔵小杉駅から運行!(RAKU SPA:一日楽しめるスーパー銭湯)

スポンサーリンク

*知っていて、書けていなかった情報をたまに差し込みます。

鶴見区にあるスーパー銭湯!

日吉・綱島から比較的近いスポット(遊び場)として紹介したラクスパツルミ!

RAKU SPA 鶴見(ラクスパツルミ):横浜の日帰り人工温泉・一日楽しめるスーパー銭湯!

改めて、概要は以前の記事からコピーして書いておきます。

f:id:seikatsulog:20170916123404j:plain

料金については、入会金100円のfuroca会員になることにより、3%もしくはプリペイドカード利用で5%割引になります。(更新料もあるため、年間100円の負担)

改めてポイントも記載!

  • お風呂の種類が豊富
  • 弱酸性硫黄の湯は、有名温泉に来た気分
  • お湯が白くなる「絹の湯船」も快適
  • 6種類の素敵な岩盤浴
  • サウナが広い
  • ご飯がおいしい
  • 2万冊以上のマンガ(漫画)が置いてある
  • リラックススペースに女性専用の場所もあり
  • キッズコーナー・ゲームコーナーでお子さんも楽しめる
  • エステ・マッサージ・美容院(カット)がある
  • 個室スペース・カラオケルームがある

このブログでは、他の温泉・スーパー銭湯も紹介していますが、イチオシは「らくスパ鶴見」です!

多彩なお風呂だけでなく、マンガや食事処。大きくはないけどゲームスペースや、小さなお子さん用の遊び場などもあります。

ご家族で行っても楽しめます!もちろん、友人や一人で行っても楽しめます!

ゴールデンウィーク(GW)に遠出しない方にも、おすすめしたいところです!

ただ、混雑が予想されますね・・・。平日の夜や土日は、いつも多くの方がいます。

2018年2月から武蔵小杉駅間の無料送迎バスが開始

ラクスパ鶴見に行く無料送迎バスは、川崎駅と鶴見駅から出ています。

これまでは、横浜駅からも出ていたのですが、2018年1月末で終了しました。

そのかわりに、2月からは武蔵小杉駅から出ています。

残念ながら、期間限定と書かれています。ただ、いつまでの限定なのかは書いてないのですが。

そうはいっても、これまでは日吉近辺から行くには車か自転車が現実的だったので、新たな選択肢ができたことはメリットです!

武蔵小杉 ⇔ RAKU SPA 間の時刻表

公式サイトを出典元として、最後に時刻表を抜粋しておきます。

ただし、期間限定ゆえに変更する可能性があるとのことなので、詳細は公式サイトをご確認ください。(情報は2018年4月現在)

料金・アクセス|[公式]RAKU SPA 鶴見(らくスパ)|極楽湯

バス停は、武蔵小杉駅の「ららテラス」辺りからの出発になります。

武蔵小杉駅から、らくスパ鶴見へ

  • 10:00
  • 11:30
  • 12:15
  • 14:00
  • 15:30
  • 17:00
  • 19:00
  • 20:30

らくスパ鶴見から、武蔵小杉駅

  • 11:30
  • 13:15
  • 14:45
  • 16:15
  • 18:15
  • 19:45

f:id:seikatsulog:20170916143250j:plain

一度行ってみると楽しいですよ!

武蔵小杉からラクスパに20:30の最終バスで行けるけど、帰ってくるための最終バスは19:45。

深夜営業しているといっても宿泊はできないので帰りどうするのか・・・という疑問は持つわけですが。

ファミリーで行く場合は、夜遅くにならないと思います・・・。

スーパー銭湯ですが、季節問わず楽しめる施設です。

GW、お盆、年末年始などの長期休暇、土日はだいぶ混雑するとは思いますが、楽しめますよ!