日吉ブログ(ひよブロ横浜)

神奈川県横浜市の日吉を中心に、武蔵小杉、綱島辺りの庶民派で身近な公園やスポットなどについて書いていきます。

2017/9/15(金)~9/18(月祝):日吉東急アベニューでオータムセール中!

スポンサーリンク

日吉東急アベニューのセールのお知らせです。

日吉駅を経由する方は、駅の改札を出て大きなノボリを見ると思います。ただ、地下からそのままグリーンラインに乗り換える、あるいは駐輪場に行くなど、そちら方面の改札から出る方もいますよね。

東急関係のセールは、東急カードがないとメリットが薄い・・・

前回、東急カードを取り上げました。前提となるため、先にふれます。

TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO(東急カード):東急線沿線住まいなら持っていてよいクレジットカード! - 日吉ブログ(ひよブロ横浜)

2017年9月18日まで:日吉東急での入会キャンペーンと東急カード発行後の注意点!? - 日吉ブログ(ひよブロ横浜)

以前の、「自転車」や「カーシェア」の記事もそうですが、その後に続く、車や自転車がないと、現実的に行けないだろう話の前提として、小難しい考えを書いていたりします。

「ホームセンター」「等々力緑地」「小杉神社」とか、車や自転車がないとなかなか行きませんので。

日吉東急アベニューでのセールや、武蔵小杉東急スクエア、渋谷の東急百貨店などでのセール(SALE)やイベントの話は、「東急カード」を持っていないとお得ではありません!

このセールも、「TOKYU CARD」でお得な4日間!と書かれています。

10月から新生活の予定がある方など、少なくとも定期券を持つ予定のある方でしたら、この機会に、日吉東急アベニューの受付デスクでカード申し込みをするのは損はないと思います。

個人的には、出展イベントがある場合は、そこの受付デスクで申し込む方がよいと思っています。

*少し考えにバイアス(偏り)はあるのは否定しません。出展イベントなどは盛り上がらないと、次回からなくなるか縮小されてしまったりします。日吉の賑わいの演出を考えると、日吉近辺で行われるイベントは、セールでもイベントでも応援したい、と思って書いています・・・リアルイベントは、最大限応援するのです!

f:id:seikatsulog:20170915120749j:plain

日吉東急アベニューのオータムセールの概要

地図は、今回は貼るまでもないですよね!

オータムセールの対象外店舗

  • 食品フロア
  • カルディコーヒーファーム
  • ちふれ化粧品
  • ヤマダ電機

セールのメリット①:東急ポイントが通常の3%から6%還元へ

100円(税込みの)買い物をすると、通常3%ポイント還元されます。

これが倍の6%になります。

東急ポイントのメリットは、1ポイント1円として、駅の券売機でPASMOチャージできることです!10円単位でできます!

ゆえに、お金が戻ってくる(キャッシュバック)のと同等と考えています。

*ポイント付与の時期は、カード引き落とし後など決まりがあるはずです。

セールのメリット②:一部の店舗では「10%OFF」そこから更に「6%還元」

実質、購入する商品が約16%の割引になります。

対象店舗が14店と決まっています。詳細は公式サイトをご確認ください

www.tokyu-dept.co.jp

一応、対象ショップを写します。

  1. ●本館2F〈アーバンリサーチメイクストア〉
  2. ●本館2F〈a.v.v ノーブルスタンダール〉
  3. ●本館2F〈靴下屋〉
  4. ●本館2F〈トゥデイリュクス〉
  5. ●本館2F〈アーモワール カプリス〉
  6. ●本館2F〈フィットフィット〉
  7. ●本館2F〈ネイルクイック〉
  8. ●本館2F〈お直しコンシェルジュ ビック・ママ〉
  9. ●本館2F〈any SⅰS〉
  10. ●本館2F〈ドゥアルシーヴ〉
  11. ●本館2F〈フォルマ〉
  12. ●本館2F〈ブルーブルーエ〉
  13. ●本館2F〈クーレンズ〉
  14. ●本館2F〈シューパブ〉

私だったらですが・・・、それなりの価格がするもので、普段値引きをしていないものをセールで買うのがオトクになりますよね。

ブランドに詳しくはないですが、シューパブで靴を買う。COOLENSでサングラスやメガネを買うといったところが候補でしょうか。

4日間ありますし、気になるものがあれば検討ですね。

割引率について勝手に豆知識を入れ込む・・・

さて「約」とつける理由を閑話休題をさしはさみます。

 ポイント還元が入ると単純計算の割引率より若干落ちるという話です。

10,000円 - 10%=1,000円 = 9,000円

9000円 × 6% = 540円

9,000円 - 540円 = 8,460円

認識はざっくり16%割引計算でよいと思いますが、実質は15.4%の割引率になりますね!

 

庶民派ブログなので、この辺りの計算方法を念のために書きました・・・。

なぜなら、家電量販店等で計算するときに、得したつもりが損した感じになる時があるためです。

家電を買う時だと、10万、20万など高額ときありますよね。

セレブでない庶民派ですから、同じ商品なら家電量販店を比較して、安くしてもらう交渉をするときがあります。もちろん、ただひたすら安くしてくれと言ってはいません。下調べがやはり必要ですよね。

言って断られることに「損」はないですし!

できれば地元で買います!家電を買う時ばなしはまた別の機会へ・・・

20万円の家電を、よその家電量販店と比較して安くしてもらう(合わせてもらう)時には、ポイント還元などを使って同額にしてもらうのだとしても、ポイントが少ない方がトクします。

実質同額だった場合には、現金値引きをうたう鶴見のケーズデンキの方が安かったりするということですね・・・なんの話や?(ちなみにケーズデンキは長期保証の観点から同額だとおすすめになります)

 

さて「THANKS!4DAYS」となっているので、ここまで秋のセール(AUTUMN SALE)だと思っているのは、勘違いなのかもしれません・・・で終わります!