日吉ブログ(ひよブロ横浜)

神奈川県横浜市の日吉を中心に、武蔵小杉、綱島辺りの庶民派で身近な公園やスポットなどについて書いていきます。

東芝科学未来館(川崎駅のラゾーナそばの入館無料の科学館)

スポンサーリンク

今回は、川崎駅のそばにある「東芝科学未来館」をご紹介します。

東芝科学未来館の概要

  • 開館時間①:火~金 10:00~17:30
  • 開館時間②:土・日・祝日 10:00~18:00
  • 休館日:月曜日(祝日を除く)・年末年始等科学館の定める日
  • 入館料:無料
  • 住所:川崎氏幸区堀川町72-34 ラゾーナ川崎東芝ビル
  • 地図:Google マップ
  • 公式サイト:東芝未来科学館:トップ

*小学生以下は、保護者同伴が必要です。

f:id:seikatsulog:20180104232126j:plain

東芝科学未来館への行き方

駅近なので電車がおすすめ

場所が、ラゾーナ川崎東芝ビルとあるように、JR川崎駅からラゾーナ川崎に向かって、大きな広場を囲むビルの一つでもあります。詳細は下記をご覧ください。

東芝未来科学館:アクセス

電車で行くのが通常です。

自転車でも行けます!

しかし、私は自転車で行ったことがあります。川崎駅まで自転車で行くのかと思うかもしれません。冬だと寒いですが、春先から鶴見川沿いを走っていくのも楽しいですよ。(途中から、鶴見川沿いの道から外れます)

また、川崎駅辺りを散策して、帰りに「らくスパ鶴見」に寄るのもおすすめです。

RAKU SPA 鶴見(ラクスパツルミ):横浜の日帰り人工温泉・一日楽しめるスーパー銭湯!

自転車の場合は、科学館のすぐ隣に駐輪場があります。大都市川崎駅のそばなのに、4時間まで無料というのはうれしいですね(2018年1月現在)。

武蔵小杉のグランツリー武蔵小杉の駐輪無料時間は2時間なので・・・

グランツリー武蔵小杉店 (近隣住民にとっては外せない施設!子育て世代にもおすすめ)

f:id:seikatsulog:20180104232222j:plain

f:id:seikatsulog:20180104232226j:plain

東芝科学未来館の体験施設一部

体を動かして楽しめるものも多い

入口を入るとすぐ、大画面に向かって体を動かすゲームがあります。

確か、障害物を避けて点数を獲得するといった内容です。体を動かすので結構楽しめます。

f:id:seikatsulog:20180104232358j:plain

科学を目の前で体験できるコーナーも複数ある

静電気で、髪がふわっと上がってしまうコーナーもあります。1分位です。家族と行くと、その姿に笑顔になるでしょう・・・。

最先端技術、リニアモーターカーにも使われる「超電導」の実演コーナーもあります。写真のピントは合っていませんが、UFOのような物体が浮いてぐるぐる回っています。

浮いてスピーディーに回っていることに感動です!

f:id:seikatsulog:20180104232119j:plain

1時間半から2時間間隔で、30分程のサイエンスショーがステージで開かれます。これも、楽しい科学体験です。

(写真は休園時間のステージです)

f:id:seikatsulog:20180104232150j:plain

子どもたちが列を作るゲームのようなものもある

東芝は、今のスマホやUSBメモリなどに欠かせないフラッシュメモリの開発企業です。色々あり、東芝本体から売却されるようですが・・・フラッシュメモリの開発のエピソードを2017年11月に放送したNHKのドキュメンタリー番組「ブレイブ 勇敢なる者「硬骨エンジニア」」は、とても面白い番組でした。

東芝がユニークな企業である、あったことに対する印象が残りました。

半導体に関する「ナノライダー」は、ゲーム感覚なので子供受けしていました。

f:id:seikatsulog:20180104232145j:plain

他にも、踊ったり、頭を使ったり、AR体験(?)などがあります。

f:id:seikatsulog:20180104232203j:plain

個人的には、画面のエレベーターをタッチして動かして、待っている乗員をできるだけ減らすゲームが、頭を使って楽しかったです。

f:id:seikatsulog:20180104232159j:plain

東芝の歴史、展示コーナーには懐かしの製品が!

もちろん、博物館機能として東芝の創立からの歴史や、これまでに発売された懐かしい家電も展示されています。

今は、白物家電は東芝の名前はついていますが別の企業に売却され、テレビ事業も2018年に売却する予定だそうですが・・・。

f:id:seikatsulog:20180104232131j:plain

f:id:seikatsulog:20180104232140j:plain

私は、何度も行ったことがあります。無料ですし・・・。

ナノライダーなどのゲーム体験に列をなしている時はありますが、歩けないほど混雑はしていません。

サイエンスショー以外にも、イベントも開催されています。予約の必要なものもあるので、公式サイトをご覧になってから行くのがおすすめです。

休憩する椅子も配置されていますし、ラゾーナ川崎に行った時など、ついでに寄ってみると結構楽しめますよ!