日吉ブログ(ひよブロ横浜)

神奈川県横浜市の日吉を中心に、武蔵小杉、綱島辺りの庶民派で身近な公園やスポットなどについて書いていきます。

2017/11/1(水)~5(日) スマートイルミネーション横浜2017 (コアフェスティバルで開催のアートイベント)

スポンサーリンク

「スマートイルミネーション横浜2017」

今年で7回目を迎えるイルミネーションイベントです。

今年は、「コアフェスティバル」と「年末までの2ヶ月間のライトアップイベント」の2本立てとのことです。

詳細は、公式サイト等をご覧ください。

SMART ILLUMINATION スマートイルミネーション横浜

「スマートイルミネーション横浜2017」 ~世界に誇る、創造的横浜夜景~

メインのイベントとなる「コアフェスティバル」と、横浜市内の各所をライトアップする「ヨコハマ・イルミネーション・マンス」で構成されます。

コアフェスティバル

  • 開催日:2017年11月1日(水)~5日(日)
  • 会場名:象の鼻パーク・関内地区
  • アクセス:
  •  横浜高速鉄道みなとみらい線「日本大通り駅」A1出口より徒歩約3分
  •  JR京浜東北・根岸線・横浜市営地下鉄ブルーライン「関内駅」より徒歩20分
  • 地図:Google マップ
  • 公式サイト:SMART ILLUMINATION スマートイルミネーション横浜

f:id:seikatsulog:20171029205135j:plain

コアフェスティバルの内容一部

スマートイルミネーション横浜2017のコアフェスティバルはアートイベントです。

海外の方を含む、30以上の多彩な光のアートプログラムが象の鼻パークで展開されます。

プログラムの紹介画像にもありますが、横浜税関の庁舎(通称:クイーンの塔)の塔の部分に、「顔はめ看板」をモチーフとした高橋匡太さんの作品があります。

設置された顔はめ看板(中国・上海にも設置)に顔を出すと、その顔が横浜税関の建物壁面に投影されるそうです。

以前、クイーンに同じような顔が映し出されるイベントをみたことがありますが、非常に目を引きおもしろかったですね。そのそばの海沿いの夜景も素敵でした。

他にもホームページの画像を見ると芸術的なプログラムが並んでいます。

「ヨコハマ・イルミネーション・マンス」は別の記事でご紹介しています。