日吉ブログ(ひよブロ横浜)

神奈川県横浜市の日吉を中心に、武蔵小杉、綱島辺りの庶民派で身近な公園やスポットなどについて書いていきます。

夢見ヶ崎動物公園と加瀬山(日吉と新川崎間の加瀬山にある動物園/公園・神社・お寺も有)

スポンサーリンク

日吉エリアから最も近い動物園「夢見ヶ崎動物公園」の紹介です。

「夢見ヶ崎動物公園」の概要

  • 名称: 夢見ヶ崎動物公園
  • 休園日: 年中無休
  • 開園時間: 9:00~16:00
  • 入場料: 無料
  • 住所:神奈川県川崎市幸区南加瀬1丁目2-1
  • 地図: Google マップ
  • 公式サイト:川崎市:夢見ケ崎動物公園

夢見ヶ崎動物公園は、川崎市が所有する入場無料の動物園です。

交通手段

JR横須賀線・湘南新宿ラインの新川崎駅から徒歩15分になります。

東急線から電車で行く場合は、まず武蔵小杉駅に出ます。

そこから川崎市営バス「川67系統」川崎駅西口行きに乗り、「夢見ヶ崎動物公園前」で下車します(所要時間約20分)。バス停からは徒歩7分。

もちろん、自転車でも行けます。ただし、日吉辺りから行く場合、ものすごい坂を上る必要があります。電動アシスト付き自転車で、かろうじて登れるかという感じです。

左側の坂を上り、写真の先からぐるっと左に180度回ってさらに上ります・・・。

f:id:seikatsulog:20171226220740j:plain

遊具のある公園部分

日吉から行く場合は、ものすごい坂をのぼります。上ってすぐの場所に下の遊具がある公園部分にたどり着きます。お子さんと遊んだり、近くのベンチで休んだり、お弁当を食べたりするのにちょうどよい場所です。

動物公園内には飲食店はありません。食事どき付近に行く場合は、準備が必要です。

f:id:seikatsulog:20171226220045j:plain

公園の辺りから見た風景です。加瀬山という山の上に、公園と動物公園はあります。

標高は30m台だそうです。山の向こう側も山なので、遠くまでや高層ビル群などは見えませんが、意外と遠くまで見渡せます。

f:id:seikatsulog:20171226220008j:plain

加瀬山には神社やお寺もある

加瀬山内には、神社やお寺もあります。

熊野神社は2月の節分の時に人でにぎわいます。

f:id:seikatsulog:20171226222338j:plain

昔の武将の太田道灌、北条氏政にゆかりのある「天照皇太神」という神社もあります。12月に行った時に写真を取ったので、初詣の準備をちょうど行っていました。

f:id:seikatsulog:20171226222344j:plain

動物園の風景

f:id:seikatsulog:20171226220059j:plain

先に、加瀬山の紹介となりましたが、ここからは動物園の風景です。

武蔵小杉・元住吉・日吉といった東急沿線だと、他の動物園としては野毛山動物園とズーラシアが思い浮かぶところです。ズーラシアは有料なのでとても大きいです。

隣の横浜市の所有する野毛山動物園も、入場無料とは思えない規模の大きさがあります。

夢見ヶ崎動物公園は、規模としては大きくはないですが、ペンギンやかわいいレッサーパンダなどもいて、小さなお子さんと行くには、憩いの場として楽しいと思います。

f:id:seikatsulog:20171226220012j:plain

結構、鹿の頭数がいます。

f:id:seikatsulog:20171226220018j:plain

動物園の規模的に、水辺の動物がいるようには思わなかったのですが、ペンギンがいるスペースがあります。水槽を横からも見ることができるので、泳いでいる姿も楽しめます。

f:id:seikatsulog:20171226220023j:plain

f:id:seikatsulog:20171226220028j:plain

レッサーパンダはかわいらしてく、見ていてあきないですね。

f:id:seikatsulog:20171226220032j:plain

シマウマもいます。

f:id:seikatsulog:20171226220040j:plain

他にも、クジャクや猿などたくさんの動物に出会えます。近くの方は、一度は行っていただきたい動物公園です!