日吉ブログ(ひよブロ横浜)

神奈川県横浜市の日吉を中心に、武蔵小杉、綱島辺りの庶民派で身近な公園やスポットなどについて書いていきます。

なかはら”ゆめ”区民祭!2018/10/21(日):(武蔵小杉等を含む川崎市中原区の区民祭り)

スポンサーリンク

等々力緑地で行われる川崎市中原区の区民祭りのご紹介です。

*昨年は11月半ばの開催でしたが、今年は10月21日の開催になります。その週末は、近隣でも、コスギフェスタ、港北区民祭りとイベントの多い週です。

「第40回なかはら”ゆめ”区民祭」開催概要

公式サイトを出典元として、一部抜粋させていただきます。

*雨天でも決行とのことです。「心のふれあう ふるさと中原」がテーマです。

f:id:seikatsulog:20171105163724p:plain

昨年のイベント会場案内図が下記になります。

f:id:seikatsulog:20181014203211j:plain

開催予定内容

昨年のプログラムと、今年のチラシからのご紹介になります

プログラムから一部を掲載します。写真は昨年のものです。

音楽演奏

市民ミュージアム前や、模擬店が出店するステージ、お祭り広場の3箇所で、吹奏楽・合唱・ダンスなどの演奏が行われます。

昨年、市民ミュージアム前の吹奏楽を観ていましたが、素晴らしかったです。

催し物広場のステージでも、10時から15時頃まで様々なイベントが開かれます。

例年は、キッズダンスや吹奏楽、和太鼓、民謡、琴、フラダンスなどがありました。

f:id:seikatsulog:20181014203035j:plain

こどもフェスタ・体力測定

とどろきアリーナの辺りでは、子供たちが遊べる、的当てゲームや工作などの体験イベントが行われています。昨年は、高さは低いながらも巨大な迷路もありました。

体力測定もあります。

等々力アリーナは、プロバスケットボールのB.LEAGUE(Bリーグ)に参戦する、名門「川崎ブレイブサンダース」の本拠地です。アリーナのコートからみる風景も貴重な機会かもしれません。

f:id:seikatsulog:20181014203048j:plain

車両展示や小動物園などがある体験広場

市民ミュージアム付近の道路や、広場に、消防団の車両や、やぎなどの小動物園が開催されています。

昨年は下記のめずらしい車両を見ました。

f:id:seikatsulog:20181014203052j:plain

f:id:seikatsulog:20181014203031j:plain

模擬店

催し物広場ではステージのそばで、多くの模擬店も出店していますよ!

食べ物屋さんは、行列ができているお店も多かったです。

f:id:seikatsulog:20181014203045j:plain

その他

お祭り広場では、祭にふさわしく「みこし」(神輿)も出るようです!

昨年は、午前10時半に等々力緑地を出発し、JR南武線の武蔵新城駅方面の新城神社へ向かいました。

40回記念で、クイズラリーも開催されるようです。

市民ミュージアムで開催中の「ゴルゴ13」の規格点にも無料で入場できます。

川崎市市民ミュージアム (等々力緑地内のアート・歴史博物館・アニメなどの映像ホール機能など)

グラウンド(サッカーひろば)では、「ちびっこサッカーひろば」の体験イベントが行われます。時間はたしか早めだった気がします。ただし、年長から小学2年生までのようです。

f:id:seikatsulog:20171103021820j:plain

近隣からの交通アクセス

詳細は、下記のミュージアムの公式ページが参考になります。

交通アクセス:川崎市市民ミュージアム

もし、川崎市民ミュージアム辺りまで徒歩の場合は、武蔵小杉駅から、JR南武線で「武蔵中原駅」まで行きます。そこから1.4km徒歩17分です・・・ちょっと厳しいですね。

現実的には、武蔵小杉駅からバスが出ています。乗車時間は10分ほどです。

私の場合は自転車です!

自転車は催し物ひろばの近くの止める場所があります。駐輪場は広いのですが、人でも多いので下記の写真のような状態にはなります。何か所か止めるところはあるはずです。

f:id:seikatsulog:20171112101858j:image

今年は「リアル宝探し」イベントがあります!

今年は新たな試みとして、武蔵小杉駅前広場の「こすぎコアパーク」から、区民祭りが行われている等々力緑地まで、全国でも大人気の「リアル宝探し」が開催されるとのことです。

概要を一部抜粋させていただきます。

宝の地図の暗号を解読し、捜索エリア内に実際に隠された宝を探す、リアル宝探しゲームです。

イベントとしては、コアパークで、宝の地図を受け取り、そこに記される3つの謎を解きながら、等々力緑地までのエリアに隠された宝「幻の聖杯」を探し出す内容です。

賞品として、エコバックなどが用意されているようです。21日は本祭の次の日ではあるもののコスギフェスタも開催されていますので、武蔵小杉前はとてもにぎわっていそうですね。

 

等々力緑地は、大型遊具のある公園部分が3ヶ所あります。また、川崎市の歴史博物館機能やアートが展示されている川崎市民ミュージアムもあります。

お祭り、公園や文化施設を楽しめますので、ご家族で行くにもオススメです!